« 貴乃花よ、どこへ行く | トップページ | 東金に超人ハルク出没? »

2010年1月11日 (月)

さらば花やしきのお化け屋敷

東京のレトロスポットの一つ、浅草花やしきのアトラクション「お化け屋敷」が、今日付で閉鎖した。

老朽化のため閉鎖というからてっきり60~70年代に建てられたのかと思ったら、驚くなかれ1984(昭和59)年というからまだ26年しか経ってないのが、これまた以外。ちなみにこの年は植村直己さんがマッキンリー峰で遭難。グリコ・森永事件のかい人21面相が世間を騒がせ、宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』がヒットした年だった。

ここ数年は本物の幽霊が出る(らしい)ディープスポットとして、ひそかな人気を呼んでいたのだが、施設の老朽化という現実に敗れたというのが、ある種寓話めいてると思うのは筆者だけだろうか?もっとも、最近の世相や事件の前ではお化けたちも、肩身が狭くなってしまうだろうが。

施設は今後解体されるが、跡地の利用方は未定。現在の花やしきの親会社はナムコだが、やはりその親分のバンダイが乗り込んで、ガンダム系のアトラクションにしてしまうのだろうか?もしそれでお化け屋敷をやるのなら「オデッサ野戦病院跡」とか「テキサスコロニーの亡霊」といった、いかにもな名前を付けるのか注目していきたいと思う。

« 貴乃花よ、どこへ行く | トップページ | 東金に超人ハルク出没? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば花やしきのお化け屋敷:

« 貴乃花よ、どこへ行く | トップページ | 東金に超人ハルク出没? »