« ハマコー逮捕だう | トップページ | ハマコー・コード・・・なの? »

2010年8月11日 (水)

で、カオルちゃんは?(渚カヲルや竹内力ではない)

『崖っぷちのエリーを筆頭に、今いち盛り上がらない夏のドラマですが、筆者もまた気持ちは秋の『相棒 season9』(以下9)と冬の『相棒 劇場版Ⅱ』(以下Ⅱ)の方に行ってしまってます。8月10日付の探偵ファイルでもⅡの記者会見の模様を報じていますが、ここではそこに書かれてない話をいくつかご紹介。

熱心な相棒ファンには何を今更な話ですが、今回のⅡは9前半の話の流れをそのまま持って来て、9後半に話を繋ぐというややマニアックな展開になります。劇場版Ⅰや『踊る大捜査線 THE MOVIE』のようなTV版とは独立した物語ではないわけで、その点は初心者や話のタネに観ておこうという人にはやや不親切な展開。

何でこんな事になったのか?そのきっかけはどうも、米倉涼子主演で大コケした『交渉人 THE MOVIE』にあるとか。つまり『交渉人~』が予想以上の不入りだった事で、確実に客が入る『相棒』を再び映画化する。それも半強制的に客を入れるには、9の途中にⅡをねじ込むのがいいと東映の偉い人が考えとか聞いてますが、右京さんの明晰な頭脳にはじぇんじぇん及ばない筆者の頭脳(サメの脳ミソよりはましだが)では、真相はわかりもさん。

いずれにせよやるなら、観る人を裏切らない、しかしいい意味で裏切る前作よりおもしろい続編にして欲しいと、心から思います。で、カオルちゃん(亀山薫=寺脇康文)の復帰は?え、無理?あっそう。

« ハマコー逮捕だう | トップページ | ハマコー・コード・・・なの? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: で、カオルちゃんは?(渚カヲルや竹内力ではない):

« ハマコー逮捕だう | トップページ | ハマコー・コード・・・なの? »