« 週プレからマンガが消える? | トップページ | あの城はなぜ外れたか »

2011年4月14日 (木)

これがブラジルの寿司かよ

4月13日付けの探偵ファイルが、ブラジル・サンパウロの食堂で出される寿司について取り上げています。

サーモンの握りは日本の回転寿司で出るものとほとんど差がありませんが、他のネタについては・・・・・正直、言葉が出ません。80年代にアメリカで登場したカリフォルニアロールは、当初こそゲテモノ扱いされましたがその後はサラダ巻と名を変えて、回転寿司やコンビニの棚でお目にかかれますが、このブラジリアン寿司はたぶんここでしか、お目にかかれません( ̄◆ ̄;)

サンパウロは日系人が多いので、日本料理は他の都市に比べればマトモだろうと思っていましたが、その期待は見事に打ち砕かれました。もし皆さんの中に、これからブラジルに行こうという人がいたら、現地の人が日常的に食べている料理を食べた方が、ハズレはありません。個人的なお薦めはフェジョアーダ(ソーセージと豆の煮込み)、ミラネーザ(ビーフカツ)、アホース(ニンニクの炊き込みご飯)、そして日本でもおなじみのシェラスコといった所です。飲み物はブラジルコーヒーと、日本ではなぜか北海道で多くみられるガラナをどうぞ。

« 週プレからマンガが消える? | トップページ | あの城はなぜ外れたか »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これがブラジルの寿司かよ:

« 週プレからマンガが消える? | トップページ | あの城はなぜ外れたか »