« やっぱり東電はロクなもんぢゃない | トップページ | フィリピンのマックから »

2013年9月17日 (火)

思えば遠くへみのもんた

みのもんたのバカ次男、御法川雄斗容疑者は依然として容疑を否認してるようですが、その外堀は確実に埋められつつあるようです。明日発売の文春と新潮でも特集が組まれるようですが、その前にここでもネタにしておこうかと思う次第で。

9月11日付の日刊サイゾーによると、既に10年以上前の記事に、御法川容疑者が万引きでKO偽塾付属高校を停学になった事が、報じられてるとの事です。筆者の記憶が正しければこの記事は、月刊誌「噂の眞相」(休刊)に掲載されたものと思われます。その中では御法川容疑者が地元のチンピラや暴走族に、「クソオヤジのカネだから、ジャンジャン使え」と吹聴して、みののカネを配ってた事や、みのの度重なる浮気で夫妻は家庭内別居状態にある事が報じられていたと記憶しています。その時は「噂眞だから」とさほど気にしなかったのですが、今から考えるとさもありなんといった所ですな。

9月17日付の日刊サイゾーによると、御法川容疑者には別の窃盗容疑も浮上してるとか。それで所轄レベルのヤマに本家(KC庁)の3課が出張って来たんですな。尤も一部未確認情報によると、半グレ集団との関係も噂されてるとの事なので、おそらく今一番話聞きたいのは1課なんぢゃないんですかねぇ。おそらく日テレクビになるの確実だろうし(そして9月16日付のゲンダイネットによると、TBSで居場所がなくなりつつあるバカ長男・御法川隼斗も)、となると兄弟そろってニッコク入りですか。どーせみのが院政引くんだろーし。

しかし9月10日付の日刊サイゾーでは、芸能ライターの本多圭氏がかつてニッコクが起こした談合騒動で、みのが反社会的組織と密接交際をしていたのでは?という疑惑を伝えています。この記事が出たのは御法川容疑者の逮捕前ですが、みのが2度目の夏休みを取っていたのは、この問題への対応もあったのでは?いずれにせよこれが事実ならば、みのは即刻エンドレス・サマー(終わらない夏休み)を堪能して欲しいですな。いなくなっても誰も困らないし。

さて、明日の文春・新潮には、これ以上の事実が出て来るのでしょうか?こうご期待!

« やっぱり東電はロクなもんぢゃない | トップページ | フィリピンのマックから »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思えば遠くへみのもんた:

« やっぱり東電はロクなもんぢゃない | トップページ | フィリピンのマックから »