« もうこんなヤツ死刑でいいよ | トップページ | それで今日は、何処のどいつを打ってくれとおっしゃるんで? »

2014年7月16日 (水)

上からマリコ様が下に落ちた

既にご存知の方も多いと思われますが、元AKB48のマリコ様こと篠田麻里子がプロデュースしたブランド「ricori」が全店閉店し、運営会社リゴレも倒産しました。まぁそれ自体は別に驚きません。タレントの副業なんて片手間でやるか、家族を取りあえず働かせるかのどっちかなんですから、本腰入れてやるわけないでしょう。それより問題なのは、ツイッターでは閉店を他人事のようにコメントしていたマリコ様が驚く勿れ、事前にそれを知っていたのでわ?という疑惑が持たれてるといふ事です。

J-CASTニュースによると、マリコ様は今年に入ってからもricoriマンセーなコメを連発していましたが、それから半年足らずでこのザマですから、知らなかったなんて言っても誰も信じないでしょう。むしろリゴレは資金繰りが悪化していながら、マリコ様の名前で客と銀行と取引先騙してた疑いもあるわけですから、説明責任があるわけです。細かい所は管財人の弁護士がやるとしても。しかし、そこは事務所が藤原紀香と同じで、ケツ持ちが芸能界のドンということもあってか、マスゴミはマリコ様を露骨に擁護してるのが笑えます。迷走ぶりを伝えてるのは日刊サイゾー位ですか。

一方ヤフコメでは「まあ、保身に走りましたな」「『私は関係ありません』を全面主張 www 恥さらしで超笑える。所詮、学が無いからブラックユニクロの足下にすらも及ばず (笑)厚顔無恥にして、シラを切るのだけは100人前」「ひでぇ、本性見えちゃったね〜。かっこ悪い」「開店当初の記事の『自分のブランドを持つのが夢でした』というコメントからすると、お手伝いレベルにはならないと思います」とまぁ出るわ出るわ。そんな中一番キタコメはコレ。

「逃げてるようで嫌いです。何人いるのかわからないけど、ショップへ足を運んだ篠田さんのファンや実際のお客さんに失礼な感じがします。こういう気配りも出来なくて、今まで握手会とかでファンが大切ですって、酷いです」

タレントはスタッフやスポンサー、それにファンに愛されて相互信頼関係が成り立ってこそです。そのファンをバカにするような発言をするのなら、悪いけどもうタレント辞めた方がいいでしょう。正に裸の女王様ですな。同じく日刊サイゾーによると、ポスト紀香を狙ってるそうですが、今回の一件でそれもパーでしょう。後はヘアヌード写真集か芸能人AVとか、文字通りハダカの麻里子しかないでしょう。

それもイヤならどうすればいいのかって?聞けばあなた、元博多の№1キャバ嬢だったそうですから、それを生かしてキャバ嬢プロデュースとかやってみたら?男転がすのはAKBで経験済なんだし、同伴とアフターについてフォローすれば、大丈夫なんぢゃないかと思いまっせ。ワシは行かないけど。

« もうこんなヤツ死刑でいいよ | トップページ | それで今日は、何処のどいつを打ってくれとおっしゃるんで? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上からマリコ様が下に落ちた:

« もうこんなヤツ死刑でいいよ | トップページ | それで今日は、何処のどいつを打ってくれとおっしゃるんで? »