« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月28日 (木)

0からのスタート

既にご存知の方も多いと思いますが、今日発売のファミ通で『龍が如く』シリーズの最新作、『龍が如く0 誓いの場所』(以下『龍0』)が正式に発表されました。シリーズとしては通算9作目(『クロヒョウ』シリーズを含めると11作目になりますが、タイトル通り「エピソード0」としての物語になるので、シリーズのミューズ的存在だった遥は出ません(てゆうか生まれてない)

で、舞台となる1988年(昭和63年)当時の桐生と真島のビジュアルを見ましたが、正直驚きました。だって桐生ちゃんったらヒラ組員のはずなのに、貫禄ありすぎ!どう考えても見た目30代で幹部にしか見えません。もっとダサいチンピラファッションかジャージかと思ったのに、ほとんど今と変わってませんよ。2chでわ「長瀬智也にクリソツ」というカキコも見ましたが、まさか本当に中の人は長瀬とか?(ないない)。真島の兄さんに至ってはポニーテールですと!若いから似合ってるけど、今の兄さんだったら間違いなく似合わねーでしょう。で、セリフは関西弁だから、何か『龍虎の拳』のロバート・ガルシアみたいですな。その下にはもちろん般若のモンモンが隠れてるわけですが・・・

ここ数年の『龍』は『OTE』『5』『維新』と新機軸を打ち出そうとする余り、『龍』らしさが徐々に薄れていったような気がしますが、今回の『龍0』はシリーズのエピソード0であると同時に、原点帰りの意味での0でもあるわけですから、『1』の頃の世界観が戻ってくるものと期待したいです。ただ小牧流は使えないから、桐生のバトルはこれまでとは別人となるのはほぼ確実でしょう。これまでなら忘れててもレベル上がれば自動的に技思い出してたのに。

気になる発売の時期はまだ未定ですが、シリーズ10周年となる2015年(平成27年)になるのは確実でしょう。まぁ後半年位はやきもきさせられそうです。他のキャラはどうなるのか?芸能人キャストは誰なのか?サブストーリはどうなるのか?携帯もネットもない時代の通信は、やっぱ公衆電話なのか?キャバ嬢はゲジ眉でボディコンなのか?まだまだ謎が謎を呼びそうです。88年当時ドンキがあったのかも含めて。

なお明日から不在の為、次回の更新は9月1日を予定してます。ご了承下さい。

2014年8月26日 (火)

さらば曾根中生監督

マスコミの扱いが異常に小さいのですが、シネマトゥディに大変な記事が載ってました。あのプログラムピクチャー一代男、曾根中生監督が肺炎でお亡くなりになられたというのです。

曾根監督の功績を上げたらキリがありませんが、あえて言うなら「賞レースなんか下らない」と思っていた事でしょう。その意味では映画監督というよりカツドウ屋もしくは映画職人と言った方がいいでしょう。映画からあっさり身を引き、科学という全くの別ジャンルに転向した事も、職人の勘だったのかも知れません。

ヤフコメでも「ある時はエロ監督、そしてマジ映画監督。その後は科学者…ってなんかすごいな…」「(2011年の)湯布院映画祭でお会いしましたけど、元気そうでしたのに。最初は『映画にかかわるのはちょっと』ということでしたが、ファンとも気さくに会話を交わしておられ次第に熱く語られ始めたので『復帰は時間の問題では』などと思っていましたけど。好々爺な感じでしたが、昔を知る人に話を聞くとかなり偏屈だったようです。ともかく、新作を見たかった監督のおひとりです。心からご冥福をお祈りします」「今の時代にはこういうアバンギャルドな監督は、園子温くらいか 」「やはりこの人の代表作は『天使のはらわた 赤い教室』でしょうね。昭和の時代の名作です。でも失踪して発明家になっていたのには驚かされました。もう少し監督として活動してほしかったな」とその死を惜しむコメが並びました。そんな中でキタコメはコレ。

「ご冥福をお祈りします。全体的に濃い作品が多いけど、『フライング 飛翔』は中身が薄くて、何だかわからない映画だった。あれはひどすぎた。もう一本撮っていただきたかった」

筆者も観ましたけど、いかにも突貫工事だったのが明らかでした。この映画の原作・主演は亡き横山やすしですが、それだけに同じやっさんの『ビッグマグナム・黒岩先生』をこの人が監督してたらと思うと、残念でなりません。いや、今DVDで観れるヤツも十分面白いんですけどね。

映画職人から科学者への転職という、おそらくこれから誰もやらないであろう荒業をやってのけたカツドウ屋一代。25年以上映画撮ってなかったけど待つ価値は十分にあった記録より記憶に残る映画バカ(もちろんいい意味で)享年76。謹んでご冥福をお祈り致します。合掌。

2014年8月25日 (月)

42ってそんなに悪いの?

神戸新聞NEXTに面白い記事が掲載されていました。病院行のバスのナンバープレートの上2桁42は縁起が悪いとして、利用者から苦情が出てるんだとか(以下引用)

病院行きバスに不吉ナンバー 「42○○」が物議
 兵庫県三木市内から北播磨総合医療センター(小野市市場町)へ向かう直通バスのナンバープレートが物議を醸している。一部の車両の番号が「死に」と読める「42」から始まり「病院へ向かうのに縁起が悪い」との声が上がる。人によっては4や9を使うこと自体を嫌うなど、数字への思いには個人差もあり、担当者は頭を抱えている。
 
 車体が黄緑色の直通バスは、三木市が補助金交付要綱を定め、二つのバス会社が昨年10月から自主運行する。予備車両を含めて22台あり、うち13台が同じ小型ノンステップバスで、登録時の番号が「42」で始まっていた。

 運行開始直後から、市役所やバスの運転手に「不吉だ」と苦情の声が相次いだ。昨年11月末、特に不評だった「4269(死に向く)」「4251(死に来い)」「4250(死にごろ)」などと読める3台の番号を変更。その後、特段の苦情はなかったというが、8月19日の市会総務建設常任委員会で、委員から「42から始まるバスには、乗りたくないという人がいる」との指摘があった。

 バス会社は「番号は登録順に振られるものなので…。病院へ行くという特別な路線なので、できる限り対応はしたい」。ただ、番号を変えるには神戸運輸監理部(神戸市)へ車を持って行かねばならない上、費用も掛かってくる。市の担当者は「費用対効果も考える必要があり、判断が難しい。まずは、どのくらいの人が不快感を持っているのか調査したい」と話した(引用ここまで)

あのさー、こんなのただのイチャモンでしょ。よほどのバスヲタでもない限り、病院行のバスのナンバーが何番かなんて興味ないもの。ご当地ナンバーぢゃないんだし、たまたま42から始まるナンバーが多かっただけで、意図的に42を選べるわけないんだから。少し考えれば分かるはずなんだけどにぃ。

そもそも「42」が不吉なナンバーだと思ってるの日本人だけですからね。アメリカだと42はジャッキー・ロビンソンの背番号だから、外国人選手(特に黒人)にとっては逆に光栄だと思う訳だし、逆に欧米ではタロットで死神を意味する「13」や悪魔を意味する「15」の方が不吉なわけですが、それでも車のナンバーに13や15が使われてるから乗りたくないという人は、そんなにいないと思います。イヤなら歩けと言われるのがオチだし。

ちなみにタロットにはもちろん42番のカードはないので、「4」(皇帝)と「2」(女教皇)で意味を調べてみました。結果は「4」が支配、安定、成就・達成、男性的、権威、行動力、意思、責任感の強さ、「2」が知性、平常心、洞察力、客観性、優しさ、自立心、理解力、繊細、清純、独身女性です。もちろん逆位置だと全く違う意味になりますが、車のナンバーに数字をひっくり返して表示するバカはいないと思うので、ここでは言いません。事故れば別かも知れんが。

ところでこの病院行バス、「4444(死死死死)」とか「9999(救急救急)」とか「5959(号泣号泣)」とか「1034(父さん死)」とか「1390(遺産くれ)」とか、そういうのはなかったんでしょうか?あるいは「42731(死になさい)」とか「37564(皆殺し)」とかって、5桁は車のナンバーにはないか(外交官ナンバーは除く)

2014年8月23日 (土)

あれは、いいもの・・・なのか?

まんたんウェブに掲載された「マ・クベの壺」が1日で完売して、2次予約の受付を開始したという話。最初に聞いた時は正直「うーむ」と唸ってしまいました。税込4万1040円という価格も正直お手ごろとは言い難いし(筆者なら間違いなく映画や懐かしアニメのBD・DVD-BOXに使う金額だ)、それでも完売するのはやはりノリタケの名前がなせる技、だからでしょうか?

実際の北宋の壺であーゆーのがあったのかと言えば、正直疑問もありますが、まぁそこは外人が見た間違った中国って事で済ませればいいと思います。個人的にはアレを実際に中国の大学とか研究機関に持ってって「先祖伝来の壺」ですとかウソこいて鑑定させたいのですが、果たしてどんな結果が出る事やら。

ヤフコメでも「ある所にはあるんスねえ・・・・・」「ほしいけど高いんだもん~」「友達に見せる受け狙いで買った人も多いと思う。4万だけど『いいもの』に違いはないので損はないかと。(購入後に『やっぱいらなかったな』って後悔する人も多いでしょうが) 」と驚くやらあきれるやら、で、今回キタコメはコレ。

「三葉虫の化石を20万で買ったことあるけど、ネタ商品ってある程度高くないとネタにならんと思うから安いくらい。そんなもんにそんなに出したんかい、と思わせないとね」

20万ですか・・・筆者も交通違反で罰金取られるのは1000円でもイヤだけど、好きなものを買う為の1万円は惜しみませんから気持ち的には分かるのですが、それでも20万とは・・・

閑話休題。で、この壺の後には何を売りに出すのでしょうか?デギン公王の椅子?ギレン総帥の杖?ドズル閣下の肩のトゲ?キシリア様のレーザーガン?ガルマ様の前髪?シャアのゴキブリマント・・・は売ってたか。

2014年8月22日 (金)

被るなよ、絶対被るなよ(被って欲しい奴はいるけど)

氷水被って難病のALS支援を訴えるか100$(約1万円)寄付するかを決めるアイスバケツチャレンジ、正直誰得なんだって気がします。おそらく最初に始めた人は純粋な支援を訴える運動として始めたんでしょうけど、日が経つにつれて水被る事が目的になってるように感じるのは、余計なお世話でしょうか?ちなみに筆者は誰からも指名されてませんし、指名されても被りません。

もちろん病気自体は大変なものだし、筆者も持病持ち(何度も言うが、性病ぢゃありません)なので、そうした人達の悔しさや哀しさはよくわかります。他の人にとって何でもない事が出来ないという事ほど、つらい事はないのですから。だからメンズサイゾーJ-CASTニュースが子の話題を否定的に扱うのは、ある種当然の事だと感じています。ちなみに筆者の若い頃には、世界から貧困をなくすとかヌカして白いバンドを売ってた輩もいましたが、あの利益はどこへ行ったんでしょうか?まぁ今回は支援団体におカネが行くらしいので、多少はマシですが。

ヤフコメでも「ふざけているようにしか見えないんだけど…世界的にも認知が広まるのはいいと思うけど、氷水ってなんの意味があって、面白半分でやっているとしかみえない」「最初の発想は映画『ペイ・フォワード』のように善意を受けた人が、次の人に善意を送るって感じだったんだろうけど、どんどん世界中に広まるうちに、善意よりもばか騒ぎが先行して来てしまったのかも」「指名されたら氷水被るって事は、病気の事何も知らないで、ただ話題に乗っかってやってる人も多いと思う。お祭りのような感覚の人多いんじゃないですか?氷水被ったからには、病気の事ちゃんと勉強してほしい」と否定的なコメが並びました。そんな中でキタコメはコレ。

「私はこの3人(武井壮、金城武、鈴木おさむ)の意見に賛成です。確かにALSについてみんなが関心を持つ良い機会になったと思いますが、氷水をかぶる→次の人を指名するなんてバカバカしい。
いつまでこれを続けるのか?
セレブが尽きたら一般人ですか?
氷水をかぶることも寄付をすることもできない人まで巻き込むことにならないといいけど。
ここで次の人を指名しなかった3人に敬意を表します。
難病はALSだけじゃないし、難病でなくても生きていくことがいっぱいいっぱいの人もいるんです。
こんなことしてる暇があったら、公表しなくても、指名されなくても、苦しんでいる人のために何か手助けになることをしてください。
正直言って、楽しんで参加した人達にガッカリしました」

全くそうですね。かつてナンシー小関はマツケンサンバを「芸能界、一寸先は浅香光代ショー」と揶揄しましたが、これはさながら「セレブリティ、一寸先はダチョウ倶楽部」といった所でしょうか?ちなみに本家のダチョウはまだやってません。いずれやるかも知れんが。

ところで「安倍ちゃんにこんな事やらすな、バカ」という意見が多かったのは意外でした。でもまぁブッシュ前大統領も被っちゃったし、そのブッシュはクリントン元大統領を指名したから、オバマ大統領が被るのも時間の問題でしょう。となるとやらざるを得ないよねぇ。他にも被って欲しい奴はたくさんいます。佐村河内とか阿呆方とかののちゃんとか右の山本太郎とか、なによりパパがホントにこの病気で苦しんでるのを尻目に女子中高生と遊んで議員バッジ落とした徳田毅とかは、真っ先に被らなくちゃいけないんですけど、誰か指名しませんかねぇ。

2014年8月21日 (木)

『深夜食堂』season3決定、そして映画化

ビッグコミックオリジナルを読んでたら、あの『深夜食堂』が三たびTBS系で、この秋放送されるとの特報が掲載されてました。もちろんマスター役は小林薫で。更に来年1月には劇場版の公開も決まったとか。監督はTV版を手掛けた松岡譲司監督がそのまま登板するとの事です。

前回season2が終わったのが11年12月。それから2年10ヶ月の沈黙を破っての登場ですから、なぜこの時期に?と思われがちですが、やはり『孤独のグルメ』がヒットしてるから、というのは明らかでしょう。特にあっちは9月でseason4が終わるから、その視聴者が「五郎さんロス」になりかけてる所を・・・というのは邪推のしすぎでしょうか?

そうなるとめしやの常連たる竜ちゃんの扱いが、どうなるか気になる所ですな。松重豊さんはすっかり井之頭五郎のイメージが定着しちゃったし、かといって別の人が演じるのは違和感があるし、最悪の場合出ないという事もありえるわけですが、それはちょっとイヤだし。いっその事最初だけ五郎さんらしい人として登場し、その後竜ちゃんとして登場するというのもありかも知れません。さすがにコラボは無理だろうし。

コラボと言えば、season1の時はファミマで豚汁とかポテサラとか売ってましたが、今回はどうなんでしょうか?season2ではやってなかったんですよねぇ。なぜか原作にないハイボールはやたら出て来たけど( ̄◆ ̄;)

2014年8月20日 (水)

オリエントだから東洋

日刊スポーツによると、あの三谷幸喜がアガサ・クリスティの『オリエント急行の殺人』を、フジテレビの正月ドラマとして、舞台を昭和初期の日本に移してリメイクするとの事です。クリスティ作品は版権の管理をしてる財団のダメ出しが激しく、リメイクの企画が通りにくい事でも知られてるので、さては無断でパクったかな?と思いましたが、正規に許可を得たものだとか。

で、イヤでも気になるのが事件の舞台となる豪華寝台列車「特急東洋」。もちろん架空の列車ですが、そのモデルは戦前の特急「富士」と「燕」でしょう。となると編成は機関車含めて8両(機関車+荷物車+2等寝台車x2+食堂車+1等寝台車x2+1等展望車)と言った所でしょう。途中で御殿場越えをするからこれ以上連結出来ないはずだけど、多分そういうの無視して、本家に負けじと15両位連結しちゃうんでしょうねぇ。機関車はもちろん流線型の「C53 43」で決まり。

でもって列車の乗客は野村萬斎扮する主人公・勝呂武尊(正直ぢぇんぢぇんポワロっぽくない名だ)の他は、やっぱ時代が時代だけに軍人は欠かせませんな。となるとまさかの佐伯大尉ことぼんちゃん抜擢?いやいやないない。でも若き日の佐伯という事で、軍曹だったらありかも(もちろん中の人は別の人で)。でもって客車の屋根で投げ縄やったりしてね。他にも戦争成金とか1516の少年少女とかも出しちゃいましょう。もちろん車掌は途中で殺されます。犯人かその一味は前述の御殿場越えの際、ケツに補機が連結されるからそっから飛び移って乗り込むというのもありかも。それと長回しは欠かせませんな。

ビジネス面でもこの際思い切って大胆にやっちゃいましょう。例えば食堂車で出されるフルコースを、ホントにどっかのホテルやレストランで食えるようにするとか、「特急東洋」のNゲージ出しちゃうとか(けっこう値が張るだろうけど、ホントに出たら買う)どうせテレビ局のコンテンツなんてみんなメシのタネなんだから、思い切ってカネ使わなきゃ損でっせ。フジは昔、本物のオリエント急行を日本で走らせた事もあんだし、それ考えりゃ安いもんでしょ。

で、最後はもちろん閣下の「戦争はいかん!」で締める、という訳で(一部シベ超と混ざった箇所があるような気がしますが、気のせいです)

2014年8月19日 (火)

まんだらけ万引き犯捕まる

8月13日のブログでもお伝えしたまんだらけ万引き事件ですが、ここへ来て大きな動きがありました。既にご存知の方も多いと思いますが、万引きした男が警察に捕まったのです。

これを受けて一部メディアでは、例のモザイク写真からモザイクを取り払った画像を公開しましたが、予想通りのショボいオヤジでしたな。今の所まんだらけのHPでは公開されてませんが、おそらくこれからも公開されないでしょう。無修正画像公開に踏み切った探偵ファイルも推測ですが、まんだらけやKC庁には相談してないと思います。

それにしても店頭販売価格25万円が、よその店に持ってったら6万4千円ですか。この落差は何なんでしょう?4分の1ですぜ、ダンナ。以前からまんだらけの価格設定はボリ過ぎとか一部で言われてますが、確かに何を基準にしてるのかが分かりません。おそらくこれも公開されないのでしょう。聞いても「企業秘密」とか言われるのがオチだし。まぁ日刊サイゾーによると、トバッチリを喰らった同業者もいたようですが。

ヤフコメでも「賛否両論ありましたが、話題にならなければ警察は捜査しないレベルの犯罪だった可能性が高かったと思います。警察を動かしたという意味では、成功したのではないかと思います」「警察はよくやったけど、真価が問われるのはこれから。現行犯で無い限り、今回ほどの騒動にならないと動かない体質は、確実に改善しなければいけない」「(容疑者)50歳だったのか…ちょっと想像の斜め上きて…大人なら、そんなことする前にやったらどうなるかぐらい想像つくだろうに…」といったコメが並びました。で、今回キタコメはコレ。

「25万が6万4千、安すぎる!足もと見られて買い叩かれてるね。販売価格から推測するに、売却価格は18~20万が妥当ではないだろうか?買った古物商も訳ありの品として分かってて買ったと思う。高額な玩具の買い取り価格は店によって差があれど、ここまで安くされるものではない」

ま、確かに差があり過ぎますな。本当なら持ち込む側もきちんとその鑑定基準を聞いていいのかも知れませんが、あんまり聞き過ぎて同業者やクレーマー呼ばわりされたり、ブラックリストに載るのはイヤですからねぇ。何せ先方はこっちの個人情報持ってるから、ヘタな事をブログやツイッターやフェイスブックに書くと「アイツだ!」と特定される訳だし。

2014年8月18日 (月)

やっぱり上げるのかよ

産経新聞によるとなぜか谷垣法務大臣が、来年10月の消費税率10%化は予定通り行なうべきだと発言したと報じています(以下引用)

谷垣氏、予定通り消費税10%に 内閣改造では法相退任の見方
 谷垣禎一法相は18日、長野県軽井沢町のホテルで開いた自民党有隣会(谷垣グループ)の研修会で講演し、安倍晋三首相が年末、平成27年10月に消費税率を10%へ引き上げるかどうか判断することに関し、予定通り増税すべきだとの考えを示した。

 谷垣氏は「10%にもっていけない状況が生まれれば、経済政策『アベノミクス』が成功しなかったとみられる可能性がある」と強調した。「増税を中止すれば法案を再提出する必要があり、簡単なことでない」とも語った。

 9月上旬に行う内閣改造については「新しい法相が誕生する可能性が多分にある」と述べ、自らが退任するとの見方を示した(引用ここまで)

副総理兼財務相のアホウ太郎ならともかく、なんで法相が?と思ったら、そう言う事だったんですね。多分この後番記者も交えて大宴会でもしたんでしょうけど、これでまた安倍ちゃんの支持率が下がりますな。もちろんさ来月の福島県知事選や、その次の沖縄県知事選にも悪影響が出るでしょう。

ヤフコメでも「無駄を削減するという考え方は無いの?増税しても税金垂れ流し状態では意味がないよ」「要するに、『アベノミクスは成功だ!』と糞つまらない見栄を張る為のみ、ただその為のみに増税をする、とw」「成功したから増税ではなく、成功にならないから増税ですか?」「増税ばかりやってたらますます少子化しますよ。労働力は外国から入れれば良いなんて、安易な考えはしない方が良い」と否定的なコメが並びました。でもってキタコメはコレ。

「自民は代々、官僚の無駄遣いを容認してきた政党。基本的に、国民の感情などはどうでもいいのだ。政治屋というのは、本当にバカだなぁ」

えぇ、バカだから政治屋なんかやってんでしょうね。

2014年8月15日 (金)

69年後の「あの日」

69年前の今日、戦争が終わりました。そして別の場所で、新たな戦争が起こりました。今もガザ、イラク、ウクライナでは、戦闘が続いたり燻り続けています。

そしてこの国では、集団的自衛権の問題が叫ばれ続けています。単純バカの安倍ちゃんは、広島・長崎での演説をほぼ去年の完コピで乗り切って顰蹙を買いましたが、今日もやってくれました。追悼式の式辞でアジア諸国への謝罪をしなかったそうです。まぁこれについてはもう歴代の内閣が毎年のようにやってる事だから、今更いんじゃね?という声もあるようですが、そこは中韓をけん制する意味でも謝罪を盛り込むべきだったと思います。尤も後出しじゃんけんのような形で対日宣戦したソ連(ロシア)は、満州での日本人(主に非戦闘員)虐殺について何ら謝罪してませんけど、それはいいんでしょうか?

戦後70年となる来年、この国がどうなってるのか分かりませんが、5月16日のブログで述べた逆説的徴兵制になってたら、それはそれで公平な社会なのかと思ったりする次第であります。何にせよ戦争はいかん!というわけで。

2014年8月13日 (水)

結局公開しなかったな

8月7日のブログでもお伝えした、まんだらけの万引き犯顔出し騒動ですが結局公開は見送られ、今後は警察に捜査を委ねる事で一定のけりがついたと見られます。仮に今後犯人が捕まったとしても、おそらく無修正の画像は公開されないでしょう。

直前になっての梯子を外すような対応にネットでは「(まんだらけに)裏切られた」「期待してたのに」「警察の不当な圧力だ」「初めから公開する気はなかったんじゃね?」「所詮宣伝だろ」「今回は予行演習、次は必ずやる」といった声が聞こえます(他にもいろいろあるけど、きりがないのでこの辺で)

まぁ普通に考えれば古物商が警察敵に回しても、なにもいい事ありませんからね。ヘタに挑発して人権侵害で訴えられたら、最悪の場合免許失効って事もありうるわけですから、擁護派の人達はその点分かって煽ってるのでしょうか?まぁせいぜい実際にupされたら一斉に拡散して「俺ら大勝利、イェー」とかいう誰得祭りを展開してたんでしょうけど。

もともと日本人には「罪を憎んで人を憎まず」「疑わしきは罰せず」「盗人にも三分の理」といった、ある種の美徳がありました。しかしいつのまにか「人を見たら泥棒と思え」という風潮が強まってしまい、なかなかこうした意見を言いづらくなっています。もちろん万引きはれっきとした犯罪であり、警察や裁判所が然るべき対応をすればこういう騒動はなくなると思いますが、なかなかそうはならないんですよねぇ。

結局あの日一番得したのは、中野ブロードウェイ周辺の居酒屋、カラオケ、ネットカフェ、コンビニ、それに客待ちのタクシーでしょうね。予想以上に人が集まってたし、あの暑さじゃ歩いて帰る人も少ないだろうから、思わぬ特需になったでしょう。だからと言って次があるとは限らないが。

2014年8月12日 (火)

さらば、ロビン・ウィリアムズ

海の向こうから夏の暑さを吹っ飛ばすようなニュースが飛び込んで来ました。既にご存知の方も多いと思われますが、オスカーにも輝いた名優、ロビン・ウィリアムズが首吊り自殺したとの事です。

コメディアンから俳優に転向し、ドタバタから人情物まで何でもこなせる芸達者として、日本でも人気者だった人ですが(個人的には『グッドモーニング、ベトナム』と『バードケージ』が好み)、ここ数年は重度のうつ病を患い、治療中心の生活を送っていたとの事です。今年公開された『大統領の執事の涙』ではアイゼンハワー大統領を演じ、健在ぶりをアピールしただけに、寡作になっても映画に出るだろうと思っていたのですが、まさかこんな最後を遂げるとは予想してませんでした。

ヤフコメでも「まじかよ」「驚いた、好きな映画が多かっただけに残念です」「ビックリしました。なぜ自殺なんか・・・とても残念です。ご冥福をお祈りします」「好きな俳優さんだったからすごく悲しい」と追悼コメが並びました。なので今回キタコメはありません。

今アメリカでもコメディ映画の製作本数が激減してますが、その中で絶望してしまったのでしょうか?彼の元にパッチ・アダムスが来てくれなかった事が、残念でなりません。享年63。謹んでご冥福をお祈り致します。合掌。

2014年8月10日 (日)

モモコ、大臣になり・・・たくないよねぇ

8月9日のスポニチアネックスによると、9月第1週に予定されてる内閣改造で驚く勿れ、ニャンとあの菊地桃子の名前が上がって、本人が否定するという一幕がありました(以下引用)

菊池桃子 入閣内定報道に驚き「無い、無い、ありえない」
 タレントの菊池桃子(46)が9日、自身の公式ブログを更新。安倍晋三首相が9月上旬に行う内閣改造で、菊池の入閣内定が一部で報じられたことを受けて「無い、無い、ありえないです」と否定した。

 安倍首相が「女性の活躍推進」を掲げる中、短大客員教授を務めつつ子育てとタレント業を両立させている菊池が、森雅子女性活力・子育て支援相の後任候補として報じられた。「一部報道に驚きました 私が大臣候補?」と寝耳に水だったようで、「本当に打診も無いんですから」とありえない話であることを強調した。

 「私が大臣候補とか、入閣するとか、そんな噂を聞いたら“本人が否定している”と、教えてあげてくださいね 」とファンに呼びかけた菊池は、「あ~、ビックリ」と最後まで驚きを隠せない様子だった。 (引用ここまで)

うーむ、元ネタがどこなのかは知りませんが、突然こんな名前が出て来るとわ、よほど安倍ちゃんもコマ不足なんでせうなぁ。8月1日のブログでもお伝えした通り、内閣改造なんて政権延命の為の応急処置なんだし、だからと言ってその目玉が菊地桃子ですか・・・明日の日刊ゲンダイ辺りでまた叩かれそうですな、いやはや。

案の定ヤフコメでも「『無い、無い、ありえないです』…常識のある人で安心した 」「わざわざ政治家なんぞに成り下がって株を落とす必要はない」「もし入閣したら、ラ・ムー以来のサプライズだったんだが(笑)ま、ありえないわな」「意味分かんねー(ー ー;) 」と否定的なコメが並びました。で、今回キタコメはコレ。

「ありえませんね。安倍は馬鹿なんでしょうか?」

その通り、バカなんです。ま、これで「アイドル上がりの小娘なんかに先越されちゃたまんないっての」とばかりに、ビートたけしの大臣病が悪化するんでしょうなぁ。でも愛人スキャンダルが出ちゃったから、この人もムリだね。

ちなみに菊地桃子が政界入りして派閥を作ったら、やっぱ派閥名はモモコクラブになるんですかにぃ、作んなくていいけど( ̄◆ ̄;)

2014年8月 7日 (木)

トラブルだらけのまんだらけ

まんだらけ中野店が店内で万引きをしたとされる男性の写真をHPで公開した事で、各方面に波紋が広がってます。J-CASTニュースでは賛否両論と言われてますが、賛の方が圧倒的に多いです。予想通りですけど。

こうした対応にある種の抑止効果があるのは事実ですが、公開された画像は犯行の瞬間を捉えたものではないので、もし万が一間違いだった場合はどうするのでしょうか?もちろん万引きは犯罪であり、それ自体いかなる理由があろうとも許されるものではありませんが、だからといってこうしたポッシズム(自警主義)もまた、越権行為以外の何物でもありません。まぁ警察には届けてんでしょうけど、捜査するのはあくまでも警察ですからね。

過去には本人同意の元、万引き犯の実名や無修正の顔写真を店頭で晒した店舗とかもありましたが、これも当人が「無理やり撮らされた」「同意しないと家に帰さないと言われた」とか警察に訴えれば、今度は逆に警察が店側を脅迫容疑で取り調べるわけで(もちろん万引きはこれとは別に捜査するから、万引き犯が無罪放免になるわけではない)。過去には万引き犯の少年を追いかけたら、その少年が車に轢かれて事故死してしまい、店側が無茶な追跡で少年を死に追いやったとかの抗議を受け、閉店に追い込まれたケースもあるだけに、この手の対応が極めてナーバスにならざるを得ないのが実情ですが、今回は店側がいささかヒステリックになってると思います。

そういえば8月1日の日刊サイゾーによると、まんだらけはあのジャ○ーさんを怒らせた(らしい)そうですが、前述の行為を含めて、最近のまんだらけは明らかに現場の暴走としか思えないトラブルが続いています。いい意味で上場企業とは思えない自由な社風が売りなのは知ってますが、自由の意味を履き違えてるとすれば、それは改善する必要があるでしょう。巨大組織も蟻の一穴から何とやらと言いますから。

で、当面の万引き対策としては、ワイルド7のコスプレ店員(もしくはコスプレ警備員)に店内巡回させるのはどうでしょうか?「万引き犯は退治する!」とか言えば、十分な抑止力になるでしょう。尤もそれで本当に退治したら、イヤでも本物の警察が介入するけど。

2014年8月 6日 (水)

M13号シネマ『ダバング 大胆不敵』

お久しぶりのM13号シネマです。もちろん定期的に映画は観てたのですが、ほとんど続編ばっかでしかも1作目と比べると明らかにテンション低い作品が目立ったので(手抜きというわけではないので、よけいいじらしい)レビューを書こうという気になりませんでした。加えてこの暑さですから、確実に『日本印度化計画』by筋肉少女帯が進行中の中で、暑さを吹っ飛ばす作品はないかと思ってたら、ありました。それがこの『ダバング 大胆不敵』(以下ダバング)です。

インド北部、ウッタル・プラデーシュ州の田舎町ラールガンジ、インド警察の警部チュルブル・パンデー(サルマール・カーン)は、その荒っぽさ故に「ダバング」(大胆不敵な男)として悪党には恐れられ、部下からは慕われていた(本人は「ロビンフッド」を自称してるが、誰もそう呼んでくれないのが笑える)。しかしチュルブルは強盗から奪い返したカネを、仲間内で山分けする汚職警官だった(しかもマザコン)。そんな彼の異父弟マッキー(アルバーズ・カーン)はいい年こいてフラフラしてるニートでバカだが、結婚願望は強かった。

そんな弟を尻目に、今日も「真面目に」仕事に励むチュルブルだったが、ある日犯人追跡中に偶然出会った壺職人の娘エロッタ(ソーナークシー・シンハー)に一目ぼれ。仕事そっちのけでナンパを始め、その後も何かと言えば職権を乱用して、彼女に近づく困ったちゃん振りを発揮。そんなチュルブルにことごとく悪事を邪魔されてきた若手政治家のチェディ・シン(ソーヌー・スード)は、チュルブル抹殺の為恐るべき計画を立てていた。まずはチュルブルと不仲のマッキーに近づくのだが、それはこれから始まる悲劇の第一歩に過ぎなかった。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』以降、インド映画と言えば唄って踊るマサラムービーというのが定着して、スーパースター・ラジニカーント(以下ラジニ)も日本で人気者になりました。それはいいのですが、あまりに『ムトゥ』のインパクトが強すぎたが故に、ラジニに非ずんばマサラに非ずといった空気も流れてしまい、日本では非ラジニ作品が公開されない(されてもイベント上映)という状態が長く続いてました。しかし近年は『きっと、うまくいく』のヒットで、非ラジニ作品も徐々に商業ベースで上映されるようになりました。今回の『ダバング』はヒンディー語の映画なので、ラジニのタミル語映画とはずいぶん違うんだろうと思って観て観ました。

で、結果はどうだったか?別に言語が違ってもスターが違っても、やってる事は全く同じでした。歌あり踊りあり(もちろん1曲目は主人公の自画自賛ソング)、ギャグありロマンスあり、アクションはド派手にCGもド派手にという作品でした。最近はインドでも歌なし踊りなしの作品が増えてるそうですが、やはり主流はこっちでしょう。しかも時間が2時間6分と丁度いいので(もちろん途中休憩なんかない)、「マサラムービーはどうも長くて・・・」という人にもお勧めです。

サルマーン・カーンは昨年日本で公開された『タイガー 伝説のスパイ』で、インドの007に扮してましたが、今回はインドのダイ・ハードでダーティハリーな警官に扮してます。撮影当時49歳とは思えないガチムチな肉体が売りですが、還暦過ぎたラジニがすっかり体が動かなくなってしまった事を考えると、まだまだやってくれそうです。マッキー役のアルバース・カーンはサルマーンの実弟であり、どちらかと言えば監督やプロデューサーとしての評価が高い人ですが、今回は見事にヘタレな弟を好演しました。まさか実生活でもこんなんでわ?という思わせぶりは好感が持てます(その割には作中でとんでもない事やらかしてますが)

ほどよい辛さと甘さがブレンドされて、食わず嫌いの人でも好きになるバターチキンカレームービー。判定は5段階評価の4(モトは取れるし、DVDも特別編を買って損しない。余裕があればBDでもいい)。インドでは既に続編も公開(製作と監督はアルバース)されてますが、あのラストは初めからそれを狙ってたとしか言いようがありませんな。

それにしても口裏合わせの為とは言え、自ら部下を撃ってちゃんとカネを渡すとは、どう考えてもどこか頭のネジがズレてるとしか言いようがありません。恐るべし、インド警察。

2014年8月 5日 (火)

理研のケビン・コスナー(自称)死す

夏の暑さを吹っ飛ばすようなニュースが飛び込んで来ました。既にご存知の方も多いと思いますが、阿呆方晴子の上司でもある理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(以下、理研)の笹井芳樹副センター長(自称ケビン・コスナー)が、今朝首吊り自殺しました。J-CASTニュースによると、遺書が4通あるとの事ですが、その内容は現段階で公表されてません。少なくとも1通は阿呆方宛でしょうけど。

これによりSTAP細胞の実証検分は、事実上不可能となったと言っても過言ではありません。尤も元々ないものなのだから、理研も検証するだけムダと言う声もありますが。

それより何より阿呆方が未だ何のコメントも出さないのは、理解出来ません。あれだけ多くの人に迷惑掛けておきながら「私悪くない」で逃げ切ろうとして、挙句の果てには恩師を死に追いやったんですから、謝罪文の一つでも出すのが筋でしょう。こんな事態になっても阿呆方萌えの人達は、「阿呆方さんは悪くない、笹井さんは阿呆方さんを守る為の盾になったんだ、カッケー」とか思ってんでしょうか?少なくとも公共の電波や誌面で阿呆方マンセーしてた杉作J太郎とやくみつるは、一言あってもいいと思いますけどにぃ。

ヤフコメでも「命を絶たなくてもよかったのに。ないならないで、それでよかったのにね」「STAP細胞は人を殺すんですか?」「小保方が素直にねつ造だと認めるべきだったな」「死人に口なしだからと笹井氏のせいにするなよ、若山教授のせいにしたように」といった感じで笹井氏を惜しむコメが並びました。そんな中でキタコメはコレ。

「STAP細胞で責任はあっても、ES細胞の網膜生成を世界初で成功させた功績は大きい。
貴重な頭脳が失われたのは大きい」

そう、人間は学ぶ生き物なのです。たった一度の失敗で命を失う事はなかったのですが、それもこれもあれもどれも全て阿呆方のせいです。本人は全く反省せずに、次のパパを探してるんでしょうけど、ホント学ばないな、この女は。

2014年8月 4日 (月)

さらばジブリアニメ

zakzakによると、あのスタジオジブリ(以下ジブリ)がついにアニメ制作から撤退するとの事です。今後はキャラクターグッズやジブリ美術館等の版権管理ビジネスに、特化するものと思われます。

とはいえこうなる事はある程度予測出来ました。その最大の理由はやはりポスト宮崎パヤオを育成出来なかったからでしょう。実子の宮崎吾朗も元はと言えばジブリ美術館で来館者にコーヒー入れる人程度の認識しかされてないんだし、もう一人の要と言うべき高畑勲監督も『かぐや姫の物語』はパッとしなかったし、かと言って両御大がノータッチの『思い出のマーニー』は、コアな客層に特化したが故に、同時期に公開されていた『アナ雪』に完全に喰われてしまいました。もはや進むべき道を見失ったとしか言いようがありません。

尤も筆者はあまりジブリアニメを観てないので(確実に観たのは『カリ城』と『紅の豚』位しかない)、今回の件についても「ジブリの石原プロ化が進む」位しか捉えてません。まぁあっちと違って御大ご存命中に決められたから、それほどゴタゴタしないだろうと考えてます。しょせん宮崎商店なんだし、本気でアニメ製作続けたいんだったら、それこそアニメイト辺り視察に行って、今時のトレンドを研究すればよかったんでしょう。これから子供の数も減って、アニメそのものもニッチビジネスになるんだし。

2014年8月 1日 (金)

安倍ちゃんの終わりの始まり

かねてから囁かれてた内閣改造について、安倍ちゃんが9月第1週と明言しました。個人的には今月の方がいいのですが、国会休みですからねぇ。しかしこれで安倍ちゃんの寿命がほぼ決まりましたな。だって内閣改造やって再浮上した政権なんてねーんだし、どーせアホウ太郎やすがかんやガンマッチョ甘利は続投だろうし、金目の伸晃とジョジョ立ちの一太はクビだろうし。二階堂ドットコムではすがかん以外取っ替えろとか言ってますが。

でもって目玉になりそうなのが史上最多(おそらく6人)となるであろう、女性閣僚の起用でしょう。尤もこれも掛け声倒れになる可能性大です。最大の人寄せパンダとなるであろう、オブチッチ娘。はテメェの子育てが大事だから、引き受けない可能性があります。一部では驚く勿れ、幹事長にという声もありますが、多分ないでしょう。この人そんなタマぢゃねーし。他にもオリンピック担当大臣になるとか言われてる橋本聖子は、文科省からどれだけ権限が移譲されるのか等レクチャーが厳しすぎて、官僚が辟易してるとか。独自外交を展開する舛添都知事をけん制する意味合いで、元ヨメの片山さつきを起用するとも言われてますが、2ちゃんねるで情報収集するバカですからねぇ。となると山形で嫌われてる佐藤ゆかりタン(アラフィフのババァをこう呼びたくないが、その方が書きやすいので)も騒ぐでしょうし、他にも右翼の女東国原英夫こと高市早苗政調会長や、同じく右翼の整形バービー人形こと三原じゅん子とかも、露骨な安倍ちゃんマンセーを叫ぶでしょうし、ホントロクなのがいませんな。野田聖子と小池百合子?ないない。

こうした動きを国民も微妙に感じ取っています。ヤフコメでも「女性登用パフォーマンスはいりません」「能力優先で選べよ。女性枠とかやめろよ、アベ」「党内の不満を解消するために席替えですか?」「大臣を、待ち焦がれたる、アホウ面」とまぁ期待されてない事がわかりますが、そんな中でキタコメはコレ。

「大臣になりたいから長く国家議員をやっている人も多い。

政治家が職業になってはいけない。
それは政治屋だ。
2代、3代の世襲政治家は国会議員を職業にしている。
これは、身分の私物化だ。

国会議員や大臣になりたいだけの信念も無い人間が多いから、
借金1000兆円になったのではないのか?

地方では地方公務員の身分も私物化が進んでいる。
採用試験もインチキばっかり。
その証拠に、公立学校の教師、市役所の職員は、
2代、3代、4代と公務員が稼業になっているような家が多い。
これは政治家よりも多い。」

ただの政治屋は次の選挙の事を考え、真の政治家は次の世代の事を考えると言いますが、はたしてそれにふさわしい人はどこにいるのでしょうか?少なくとも我々は、タレントや詐欺師のののちゃんみたいな輩には、ノーを突きつけたいものですな。

ところで防衛相兼安保担当相で入閣かと騒がれてる石破ちゃんですが、正直筆者も分かりません。この人深く考えないで行動するからねぇ、モー娘。からAKBに乗り換えた時もそーだったし・・・

なお明日明後日は不在の為、次の更新は8月4日になります。ご了承下さい。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »