« 戦いから撤退したガール | トップページ | しばらく更新出来ないかも »

2015年5月27日 (水)

元服どころか2年持たず

日刊ゲンダイによると元巨人の元木大介が経営してたラーメン屋「元福」が倒産したとの事です(以下引用)

話題集めた元木大介氏のラーメン店 ひっそりと閉店していた
 4月放送の「めちゃ2イケてるッ! 春の3時間超SP!」(フジテレビ系)に出演し、テスト企画で“バカ世界新”の称号を受けた元プロ野球選手の元木大介氏(43)。そんな元木氏がオーナーをつとめ、メディアなどで話題になったのがラーメン店「元福」だ。
 
 2010年9月に仲御徒町、2012年9月には広尾にオープンしたものの、両店舗ともに閉店。2013年6月から足立に本店を構えた。ところが、同年10月に放送された「有吉ゼミ」(日本テレビ系)では、ラーメンの専門家たちから「1年以内に90%潰れる」と酷評され、元木氏は「ダメなら閉めます!」と覚悟を語っていた。その後、元木氏のラーメン店はどうなったのか。繁盛しているのか――。
 
 東武スカイツリーライン「五反野駅」から歩いて4分。コンビニやファミレスが並ぶ一角に構えた元木氏の店を訪ねてみると、そこにあるはずの場所にラーメン店の影も形もない。途方に暮れて近隣住民に話を聞いたところ、昨年暮れにひっそりと店をたたんでいたことが分かった。店舗があった場所はもともと、ラーメン店が入れ替わり立ち代わり入るテナントで、元木氏の「元福」は最後のラーメン店として住民に記憶されている。客もそれなりには入っていたようだが、「あの場所で美味しいラーメン屋に当たったことがないねえ」という厳しい声も。
 
 確かに、かつてSNSや掲示板では、<魚介豚骨のスープで美味しいよ><チャーシューも柔らかく煮込んであり、これもまた旨い>と評価される一方、<(味が)全体的にぼやけた印象><なぜか後味が甘い><スタッフさんの元気のない>といった否定的な声も見られたが……。
 
 店の電話番号にかけてみると、「現在使われておりません」の自動音声がむなしく流れるばかり。“有名人プロデュース”の飲食店も悲喜こもごもだ。(引用ここまで)

仲御徒町にあった頃は、あの清原がお忍びで来たとも報じられた店でしたが、そこから数えても5年、今の場所でも2年持たなかったわけで、図らずも『有吉ゼミ』で指摘された通りの結果になってしまいました。そもそも「有名人プロデュース」を売りにして客を呼び込もうなんてのは、バブルの頃のタレントショップのやり方であり、今となっては通じないでしょう。きちんとした運営会社(それもかなりブラックが多いんだけど)と契約して、人気番組やコンビニとコラボしないと、生き残れませんな。不本意だろうけど。

ヤフコメでも「毎日店にも立たないオーナー店主の店なんて今の時代、生き残れないんだと思う」「芸能人、有名人の店は話題になりやすいけど、反面『たいしたことなさそう』というのが定着しているので、メディアで紹介されるのは諸刃の剣のような気がする」「有吉ゼミを見たけど、専門家に『ここを直した方がいい』とか『この味はなかなか受け入れるのが難しい』みたいなことを言われていたのに全然直そうとしてなかった。やっぱり真摯に受け止めるところは受け止めなきゃ」と予想通りのコメが並びました。でもってキタコメはこの2つ。

「開店した当初、元木自身も店頭に立ち
訪れた芸能人も「旨い」を連呼して絶賛してたな。
ほとぼりが冷めた頃、御徒町に行く用事があったから
話のネタに喰ったけど…
正直、不味くはないけど、ラーメンファンにしてみたら
大した目新しさのない、普通のラーメンだった。
元木自身が店頭に立つというウリがなければ
激戦区で生き残れる味じゃないってことでしょうね。
わざわざ電車に乗ってまで喰いにいく気はしなかった」

「元木の肩書はすごいけど、
結局今は何してる人なのかよくわからないね」

前者はともかく後者は・・・まぁ強いて言うなら「清原と釣るんで夜遊びしながら、年上女房のスキ見て浮気して、いつ離婚してもおかしくないのに、カネと世間体の為に仮面夫婦を続けざるを得ない元プロ野球選手」でしょうか。出来れば『有吉反省会』で叩かれて欲しいですな。でもって禊は他の有名人プロデュース店で開店から閉店まで1日中アルバイト(もちろん厨房と店頭で立ちっぱなし)かな?

ところでラーメン好きの元プロ野球選手と言えば、元大洋(現、DeNA)の田代富雄も茅ケ崎で「田代ラーメン」なる店を経営してましたが、こっちも潰れてました。ちなみに田代まさしが経営していたカレー屋「カレーなる一族」とは、なんの関係もないんだとか。

« 戦いから撤退したガール | トップページ | しばらく更新出来ないかも »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元服どころか2年持たず:

« 戦いから撤退したガール | トップページ | しばらく更新出来ないかも »