« 15番と20番 | トップページ | 安心して下さい、履きません! »

2016年10月31日 (月)

SD/西郷どん

9月9日のブログでもお伝えした、2018年(平成30年)の大河ドラマ『西郷(せご)どん』の主役に、鈴木亮平が内定したと、スポニチアネックスが伝えています。堤真一に断られて他に誰がいるんだと思いましたが、「そう来たか!」という感じです。まぁ『花子とアン』繋がりと言われれば、それまでなんですけどね。

2016年現在33歳の男盛り。体形は申し分ないし、何より役に応じて体重をコントロール出来るのが強み。これで島流しのシーンでは、激ヤセしてゲッソリしてる西郷さんという、これまでの幕末物では見られなかったシーンも期待できそうです。あとは親友にしてライバル、最後は宿敵の大久保利通を誰が演じるのかで、ドラマが盛り上がります。もちろん島津斉彬・久光兄弟や篤姫(さすがに宮崎あおいは無理か)、勝海舟や坂本龍馬の中の人も気がかりです。

ヤフコメでも「イメージはあってると思います。頑張ってほしいです」「役作りが大変そうだけど頑張って下さい!」「主役としては少し弱い気がするけど、役作りも演技も上手いこの人なら西郷隆盛を演じきってくれると思う」といった応援コメと同時に、「是非観たいけど、もし脚本が面白くなかったら視聴率も上がらないかもしれないし、俳優としてのキャリアに傷がつきそうで心配」という心配コメも上がりました。でもってキタコメはコレ。

「雰囲気的には合ってると思うので
鈴木さんには期待できるけど、
篤姫との恋とか言われると内容に若干の心配が…
西郷隆盛が主役なのに、
メロドラマ風の大河なんてことにならないですよね」

なんですよねー、だから最初堤真一の名前が上がったのかしら?まぁ鈴木亮平はイケメンというよりはデブに近い(誉め言葉です)ので、気は優しくて力持ちな西郷どんを思いっきり演じて欲しいですね。

あ、でもふんどし一丁で泳いだり踊ったりはしなくていいからね。もちろん顔に装着するのも・・・

« 15番と20番 | トップページ | 安心して下さい、履きません! »

大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SD/西郷どん:

« 15番と20番 | トップページ | 安心して下さい、履きません! »