« こんなんユーチューバカーだろ | トップページ | コンタクト(多分)城主 義元 »

2017年1月 8日 (日)

夜間文具店

水商売は別として、夜しか開かない店ってのは『深夜食堂』や『真夜中のパン屋』みたいなマンガやドラマの話だけだと思っていましたが、実際にありました。千葉日報オンラインによると、夕方の5時から開いて夜10時までしか開かない(祝日と第1日曜は正午~午後7時)文具店が、千葉県市川市にあるんだとか。

「ぷんぷく堂」というその店は、オーナー手製のオリジナル文具や、半世紀以上前にデザインされた正真正銘のレトロな鉛筆が売りのお店です。明らかに儲けは二の次で、オーナーが心底楽しんでやってるんだなぁという事がわかります。こういう店は一度訪れてみたいですね。

ヤフコメでも「こういう店は行ってみたいね」「こういう心に余裕がある人になりたいものです」「ビッグビジネスにはならんけど、自分のやりたいことができるって羨ましいね」「こういう店は大好き。居るだけで幸せな気持ちになる」「映画やドラマの設定みたいな店だ」「こういうのは良いじゃん!!大事にしたいもんだな」といった絶賛コメが並びました。筆者も同意見なので、今回キタコメはありません。

好きを仕事にするってのはなかなか出来る事じゃありませんが、一度はやってみたいですね。その分我慢しなくちゃいけないこともあるんだろうけど。

« こんなんユーチューバカーだろ | トップページ | コンタクト(多分)城主 義元 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜間文具店:

« こんなんユーチューバカーだろ | トップページ | コンタクト(多分)城主 義元 »