« 都民ファースト、圧勝 | トップページ | マスゴミは捕まらんのか? »

2017年7月 6日 (木)

留学なんか自宅でも出来るぞ

日刊サイゾーが報じてる、大島優子が女優業を休業して1年間渡航するのは、誰がどう見ても「優雅な海外逃亡」だろうという気がします。後輩にイラついたのは理解出来ますが、やっぱあの帽子はマズかったですな。

それと別に筆者が聞いた話だと、事務所(太田プロ)の2本柱とも言うべき、有吉弘行と指原莉乃に三行半突きつけられたというのが真相だそうです。特に指原はAKB時代、同い年でも先輩の大島を「優子さん」と呼んでいましたが、総選挙で1位になった2015年(平成27年)頃から、呼び名が「優子ちゃん」に変わり、最近は「優子」と呼び捨てにしてたと言う話が、漏れ伝わってます。2人の勢いの差を象徴する話ですな。

また、同じ事務所で同じく元AKBの前田敦子が古い映画を観たり、ベテラン女優に教えを乞うといった勉強をしてるのに対し、大島の場合は元子役のプライドが邪魔してなかなかそうした事が出来ないと言われてます。プライドも高く2012年(平成24年)に自身が出演した『闇金ウシジマくん』の舞台挨拶を、総選挙優先でドタキャンし、主演の山田孝之を激怒させたのは、有名な話です。その甲斐あって(?)総選挙では1位になりましたが、失ったものの方が多かったようです(前田あっちゃんの努力も、報われてないようだが、それは置いといて)

そもそも「語学留学」って、何なんでしょうね?語学学校に通えないのなら、今や職場に講師が出張したり、スカイプ使って自宅で授業出来るのに、わざわざ高いカネ出して渡航する気が知れません。年一ペースで映画に出て、億のカネを稼ぐハリウッド・セレブならまだしも、大島にそんな価値があるとは思えませんし。だからヤフコメでも言われるんですよ。曰く「海外旅行ですね」「あの結婚発表の批判以来、すっかり嫌いになった」「逃げ場があってよろしい事(笑)自分は特別だって勘違いし続けた代償だよ」「ファン激減間違いなし。株を下げましたね」「一年後にあなたの居場所はないと思うよ」。でもってキタコメはコレ。

「先日被っていたキャップを海外で被ってみたら?
自分の愚かさがわかると思うよ」

その際は「BEACH」と書かれたシャツも着ましょう。間違いなくエライ目に会うから。

ちなみに同じく日刊サイゾーによると、元SKE48の松井玲奈もいろいろ苦労してるようです。まぁ熱心なヲタはセリフだけで立ちっぱなしになって、思わずせがれいじりして笑点もとい昇天するんでしょうけど、大島も見習ったら?(朝から下ネタでゴメン)

« 都民ファースト、圧勝 | トップページ | マスゴミは捕まらんのか? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 留学なんか自宅でも出来るぞ:

« 都民ファースト、圧勝 | トップページ | マスゴミは捕まらんのか? »