« そして死亡の党はゾンビの党になった | トップページ | そういや今日はハロウィンだった »

2017年10月27日 (金)

やはりハゲーは書類送検

産経新聞によると、先の衆院選で落選した「このハゲー」こと豊田真由子を、埼玉県警は元秘書への障害と暴行の容疑で、書類送検したとの事です。

これにより残念ながら、ハゲー本人がムショにブチ込まれることはなくなりましたが、本人が議員バッジ以外に失ったものは、かなりあります。地域における有権者の信頼はもちろん、全国のハゲを敵に回した事で、これから先どこへ行っても必ず一人はいるであろうハゲに、ガチで突っ込まれることは確実です。さすがに殴られはしないでしょうね。あんなブサイクなんか殴ったら手が腐るし、そもそも殴られる価値すらないから。

ヤフコメでも「流石に選挙期間中の送検は避けたわけね。警察側も『どうせ選挙は落ちるだろ』と思っていたのかな」
「レコーダーの音声もあるし、言い逃れは厳しいと思うよ」「転落の人生が始まった」「自業自得」といった予想通りのコメが並びました。でもってキタコメはコレ。

「最下位とは言えこの人に投票した人が二万人いる
埼玉4区って凄いところだと思った」

だから本人も再来年夏の参院選に立候補するとか、言い出してるんでしょう。言うのも出るのも勝手ですが、もう利用価値すらないという厳しい現実に、一体いつになったら気づくんでしょうか?当面は貯金切り崩すとしても、ダンナの稼ぎだけじゃ、年明けにも今よりランクの落ちる所へ引越ですな。子供は転校させないだろうけど。

ところで「このハゲー」が流行語大賞になったら、もちろん出席するんですよねぇ。もうタダの人なんだし。


« そして死亡の党はゾンビの党になった | トップページ | そういや今日はハロウィンだった »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりハゲーは書類送検:

« そして死亡の党はゾンビの党になった | トップページ | そういや今日はハロウィンだった »